登場人物|自由惑星同盟

Now Loading...

Now Loading...

銀河英雄伝説 Die Neue These
イントロダクション ストーリー キャスト&スタッフ 登場人物 動画 音楽 放送日&配信情報 ブルーレイ 商品情報 スペシャル 新着情報 劇場情報 ホーム twitter twitter
登場人物
銀河帝国自由惑星同盟フェザーン自治領
アドリアン・ルビンスキー
アドリアン・ルビンスキー
フェザーン国章
フェザーン自治領の第五代自治領主。
権謀術数に長け「フェザーンの黒狐」の異名で呼ばれる。帝国・同盟双方に新たな抗争と混乱を生み出し、同盟が滅亡したのち、勝者である帝国を経済面から支配しようともくろんでいる。
ルパート・ケッセルリンク
ルパート・ケッセルリンク
フェザーン国章
ルビンスキーの補佐官。
長身で引き締まった身体と理知的な顔立ちは優秀なビジネスマンを想起させる。ルビンスキーの指示のもと銀河帝国旧体制派に接触し、ある計画を進めている。自らの能力に絶対的な自信を持つ。
ドミニク・サン・ピエール
ドミニク・サン・ピエール
フェザーン国章
ルビンスキーの情人の1人。
ダンサー、歌手、女優など複数の経歴と聡明で複雑な内面を持つ。ケッセルリンクの情報を得ようとする帝国の諜報活動員を罠にはめるなど、単なる情人にはとどまらない動きを見せる。
ヨッフェン・フォン・レムシャイド
ヨッフェン・フォン・レムシャイド
フェザーン国章
銀河帝国の守旧派貴族。爵位は伯爵。フェザーンの元帝国高等弁務官。
リップシュタット戦役後、フェザーンに亡命し、同自治領で無聊をかこつ。有能な人物ではあるが、帝国不滅の思想から脱却できず、ルビンスキーによる提案を疑うことなく実行していくこととなる。
アルフレット・フォン・ランズベルク
アルフレット・フォン・ランズベルク
フェザーン国章
銀河帝国の守旧派貴族。爵位は伯爵。
リップシュタット貴族連合軍に参加。戦役後はフェザーンに亡命している。現実よりロマンチシズムを優先させ、詩作や小説を書くことに情熱を傾ける。基本的には善人であるが、銀河帝国ゴールデンバウム帝政は門閥貴族こそが柱であるという旧態依然とした思想から脱却できない。
レオポルド・シューマッハ
レオポルド・シューマッハ
フェザーン国章
銀河帝国軍の元大佐。
貴族出身ではないが、30代で大佐にまで昇進した有能な軍人。理性と任務遂行能力に優れる。リップシュタット戦役時にはフレーゲル男爵の参謀であったが、戦役後フェザーンに亡命。ケッセルリンクの脅迫により、ルビンスキーの描く、ある計画に携わることとなる。
銀河帝国自由惑星同盟フェザーン自治領

top